30歳アラサーの恋愛事情   no comments

Posted at 6:54 pm in 婚活 結婚

彼氏は私の3歳年下です。出会いは趣味で入ったスポーツチームです。彼の方が先に入っていました。第一印象は最悪で、愛想もなく笑わずとても冷徹で冷たい人、という印象でした。チーム内でもそこまで話すこともなかったので距離も縮まりませんでした。しかし、練習後のご飯や送迎、チームの飲み会で話すようになりました。そして、ある飲み会をきっかけに少し仲が深まりました。彼の誕生日に別の件で連絡を取っていたのですが、夜に会えないかと…誕生日と知っていたのでお祝いしようと飲みに行きました。後日、そのお礼を兼ねてデートに誘ってくれ二人でデートをしました。その夜に告白があり付き合うことになりました。第一印象が悪かったのと、まだまだお互いに知らないことがたくさんあったので不安でしたが、付き合っていく上で知っていけばいいかなと思いました。それからです。付き合って間もなく、彼には彼女がいたのです。とてもショックでした。もう関係は破綻していたようですが、別れていなかったのは事実、二股状態でした。そんなこともありさらに不安は募り今後が思いやられました。が、私も私だったので何も言えませんでした。彼とは何度となく大切な話を重ね、別れ話も何度もしました。その度に彼は真剣に向き合い最後まで話を聞いてくれ、別れる選択肢はなく別れないためにどうしたら良いかをひたすら考えてくれました。彼にとっては嫌な思いをたくさんしているはずなのに…でもそうしてくれてても二股をしていた彼…嘘をつくのはうまいはず。半信半疑でしたが、彼と過ごしていく中で彼の想いも知っていきました。こんな真剣に考えてくれているのだと。私が年上で結婚や子どものことを考えていることも受け入れてくれてはいますが、まだピンとはきていないかなとは思います。女性のタイミングは月に6時間くらいしかないということに。これは女性であれば誰でも思うところはあると思いますが。けれど、自分のため、私のため、私達のためを第一に考え行動してくれる年下の彼氏。若いけれどそういうことところはとてもしっかりしていて、尊敬できるところもたくさんあります。私よりも断然しっかりしていて、私にないものをたくさん持っています。同じ趣味があったり、食の好みが合ったり、何よりも一緒にいて落ち着くこと、彼の匂いにも癒されます。まだまだ道のりは長いけれど、愛おしい彼とずっと一緒にいたいと思います。

自分で自分の気持ちに気がつけた時、ちゃんと相手のことを好きなんだと感じることができました。
出会いはどこにあるかもわからないし、行動することに尽きるなぁと思いました。

Written by user10 on 4月 11th, 2019