出会いの場を求めて必死です   no comments

Posted at 4:33 pm in 婚活 結婚

最近の日本人はどんどん晩婚担っています。結婚しない人も増えていると言います。この理由の一つに出会いの難しさがあるのではないでしょうか。たとえば、職場結婚というのは昔からよくあるのですが、女性に人気の看護師や保育士などの現場では、男性と出会うチャンスがとても少なくのが現実です。同様に建築現場などで働く男性は女性との出会うチャンスが限られています。

そこで婚活のための出会いの場を提供するために合コンや婚活パーティなどが積極的に行われ、それがビジネスにさえなっているのが現状です。しかし、元々古くから日本ではお見合いという文化があったので、このような出会いの場が演出されことにはそれほど抵抗がない人が多いのかもしれません。海外から見たらいったいどのようにうつるのでしょうね。でも、出会いがない人たちにとっては必至ですから応援したいものです。

Written by pay1 on 2月 18th, 2019

婚活では何をすべきなのか   no comments

Posted at 2:20 pm in 婚活 結婚

私は現在婚活をしています。
結婚相談所に登録をして活動をしているのですが、なかなか上手く進んでいません。

自分自身に自信が無いので、相手の人に積極的に行けません。
私なんかが相手の人に興味を持っても、もしも食事をしようとなったら、会話をどうしようなどと考えてしまいます。

世の中で、仲の良いご夫婦を見たりすると、婚活をせず、日常生活の中で自然に出会って、そこから好きになって結婚というのが一番の理想なんだけどなと思います。

ですが、普段の生活では素敵な異性に出会うというのが難しい私なので、今のスタイルでの婚活は仕方の無いことです。
頑張って、結婚できるように前向きに進んでいきたいなと思います。

結婚相談所からは、毎月数人の人を紹介して貰い、その人達の中から気になる人を見つけるのですが、これからは、その人達に頑張って、アタックしたいと思います。

Written by pay1 on 2月 18th, 2019

東京に弾丸観光にいったら、いい出会い   no comments

Posted at 11:56 am in 暮らし 生活

先日、東京観光に行ってきました。

ある程度、行きたい場所は、決まっていましたが、弾丸旅行ということもあり、一番の目的だった、スカイツリーと豊洲市場への観光が意外に時間が掛からず、予定より、早く回ってしまったため、友人とどうしようか、と途方にくれていました。

すると、友人より、こんな時は、タクシーだ、と突然言い出しました。当方は、田舎者なので、田舎ではやったことのない、HEY、タクシー!を(道端で手をあげてタクシーつかまえるやつ)やってみたら、さすが都会です。1分もしない内にタクシーが止まってくれました。どこまで?と聞かれ、訳をはなし、予算これからいで、運転手さんのお勧めで、我々が楽しめる所を、と伝えると、わかりました、ニコっと車を発信させました。

我々、そのときは小腹が空いていたのですが、ちゃんと伝えた訳でなく、友人との会話の中で少しお腹空いたね~と話していたのを聞いてくれていたみたいで、到着先は、ちょこちょことつまみ歩きできる商店街でした(名前忘れました)。結果、私達も満足で、とても気のきく運転手さんでした。

Written by pay1 on 2月 15th, 2019

再婚して幸せな結婚生活を   no comments

Posted at 10:38 pm in 婚活 結婚

再婚すると、前の失敗というものを参考にできるので、なかなか幸せな結婚をすることができると思います。再婚して、前にやった失敗などは無いように、そして、問題の起きないような相手を探すことができるようになります。

そうなると、バツイチでも幸せな結婚生活を送ることができるようになると思います。
例えば、家事に関することで、なかなか主人が手伝ってくれないので、イライラしたとすれば、家事を手伝ってくれる相手を探せばいいのです。そのことで、もうイライラすることは無くなるわけで、再婚は、うまくいくということになります。

そのように、前の失敗を参考にしていかなければ、バツイチになって、二度目の失敗を犯すこともあるのではないでしょうか。なかなか、同じ失敗を繰り返したくないと思いますが、同じような相手を選んでしまい、また、繰り返すということがあります。

Written by pay1 on 2月 8th, 2019

メールの返信はどのようにしたらいい?   no comments

Posted at 11:46 pm in 暮らし 生活

出会いとして、メールから始めることが多いですね。そのため、メールの内容やその行動により女性が好きになるのか好感を持つことができるようになるのか決まります。どんな行動がいいのでしょうか。その内容についてご紹介します。

・できるだけ早く返信をする
内容を送信した時に、相手の人の反応がとても気になります。焦らす等、そんなことを考えていることもありますね。ところが、そのような駆け引きをする段階でない場合は、やっぱりできるだけ早く返信をする方がいいです。返信ができない場合は、そのことを後で謝りましょう。

・メールをすることが楽しいと伝える
メールというのは、文字なのでそこに感情を持ち込むことがむつかしくなります。絵文字にすると簡単ですが、それを使いすぎてしまうと手を抜いていると思われます。そのため、できるだけ自分の楽しいということを伝えるようにしましょう。

Written by pay1 on 2月 5th, 2019

出会いに感謝ですね   no comments

Posted at 6:59 pm in 婚活 結婚

10年間彼氏が居なかったので、昨年から友人の勧めもあり、無料サイトを利用しています。出会い系と言うと聞こえを悪く感じる人も居るかもしれませんが、正直、利用してみるまで、私自身もそんな風に思っていました。

でも、本当に出会いサイトを使ってみて思ったのが、まじに出会いを求めている純粋な男性もいる事は分りました。
中には冷やかしやサクラ的な男性もいた事は否めませんが、半数は結構真剣に相手を探している人もいたので、出会いのサイトやアプリの見方が一気に変わりました。

慎重になり過ぎて出会いを逃した事もありましたが、今、ダイレクトメールから繋がっている人は2人います。2人とも真剣交際を希望している人で、2人とも好みの顔なので、一気に春が来たという感じです。

2人には悪いけれど、こっそり2人に会う予定です。会ってみた感じてその後は決めたいと思っています。

Written by pay1 on 1月 28th, 2019

女医さんがいる皮膚科は相談しやすい   no comments

Posted at 10:20 pm in 健康 美容 

肌の事になると、女性同士でよく話をすることがありませんか?その時どの化粧品がいいとか、どこの皮膚科がいいとかいうことについて話をして盛り上がることがあります。その皮膚科の中で、なんと言っても人気があるのは女医さんがいるところです。

女医さんというのは、同じ女性なので自分の気持ちを理解してもらうことができます。男性医師の場合は,本当に私の気持ちが分かるのと思うこともありますね。その点、女性同士なので肌の具合が悪いことにつて親身になってくれると実感できるのです。

また体の一部で見せたくない部位についても女性同士だと見せることができます。恥ずかしいという思いを、少なくできるのです。そして相談をしやすいということも、女医さんならではです。

男性の場合も、女医さんのほうが話しやすいということもあるのではないでしょうか。

どうしても女医さんのいる皮膚科に行きたい方はあらかじめネットで下調べをしておきましょう。新宿にも女医さんのいる人気の皮膚科もありますので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

Written by pay1 on 1月 10th, 2019

直ぐに皮膚科に行きたくなる状況とは   no comments

Posted at 5:48 pm in 健康 美容 

肌の悩みがあると病院が気になります。例えば皮膚科はそういう悩みを改善できる場所です。アトピー治療にオススメの皮膚科は都会にあることが多いです。

実際に都会の皮膚科は医療が進歩しているように感じます。それは自分が皮膚科で治療を受けると分かります。扱っているのは肌の問題の殆どです。

具体的に皮膚科ではアトピーやニキビの治療ができるので良いです。こういう問題は若い頃だけではないので重要なものだと考えます。つまり大人でも皮膚科に行く目的としてアトピーやニキビがあります。

また季節で肌が駄目になる人も皮膚科がオススメです。皮膚科ではあらゆる肌の問題に対応していると思います。それで上手くキレイな肌を取り戻せるなら安心できます。

皮膚科に行くタイミングは個人の自由だと思います。当然のように肌が劣化したらここに行くべきです。その状態で上手く対応してくれるのが全国の皮膚科です。

Written by pay1 on 12月 18th, 2018

専属運転手という名の何でも屋   no comments

Posted at 10:42 pm in ビジネス

うちの叔父(50)が、数年前まで某芸能プロダクション社長の専属運転手をしていました。専属運転手は、タクシーやハイヤーの運転手がスカウトされてなることが多いそうなのですが、叔父はホストから専属運転手へと、やや異色の転身をとげました。

叔父の場合、ホスト時代に長年可愛がってくれた芸能プロダクション社長の専属運転手だったので、人となりは知っていたので気が楽だったそうです。そして、専属運転手はといっても、事務所などへの送迎のほかに、社長の奥様への誕生日プレゼントや記念日のレストランの予約、花束などの手配などのこまごまとした日常の手伝いもしていたそうです。

雨の日に何回か社長のお嬢さんの高校まで迎えに行ったこともあるそうです。こういうこまごましたことが専属運転手の仕事に含まれるかはグレーゾーンだと思うのですが、運転スキルより対人スキルの方が優れていた叔父には向いていたらしく、10年近く専属運転手を続けていました。

Written by pay1 on 12月 4th, 2018

いろんな投資があるんですね   no comments

Posted at 10:51 am in マネー

社会人になってからもう10年ほど経つのですが、ほんとに時間が経つのは早いものだなと感じています。何年かぶりに友人と顔を合わせるたびにお互い変わってないと笑い合うのですが、もしかしたら気づかないうちに自分たちも変化しているのかもしれませんよね。

家族を養うためにいろんな副業を始めている友達も結構います。ネットせどりや不動産投資、株の投資など副業の種類はほんとうに様々です。自分は会社の都合上副業は出来ないのですが、ちょっと憧れる部分はあります。会社以外にも収入があるってちょっとワクワクしますよね。

特に不動産投資をやっている友達は特に儲かっているみたいなので、最近高級レストランばっかに通っていてとっても嬉しいです。でも自分はいまの生活でも十分に満足しているので、このまま今の会社でも頑張ろうかなって思っています。

Written by pay1 on 12月 2nd, 2018